• 文字の大きさ
  • 普通
  • 拡大
  • サイトマップ
  • お問い合わせ

若手看護職員からのメッセージ

Message : hospital nurse

本人写真

藤田 愛恵

看護師

東京有明医療大学 看護学部 看護学科

病院に勤務する職員としてのメリット

 私にとって地元の病院であり、職員や患者さんの温かみが魅力であると思います。急な子どもの発熱などでお休みを頂いた時も快く受け入れてもらい、心配する言葉までかけてくれます。また、上手に申し送りができず、落ち込んでいる時は側にいて励ましの言葉をくれたりします。私は日々、先輩方の人間性や知識などに助けられながら成長を感じることができています。
 私が勤務する病院の職員は、個々それぞれに魅力があり、団結してより良い医療の提供に向かっていると思います。
 私は、職場の温かみを受けながら、地元地域の医療提供に貢献できることに大きな喜びを感じています。

がんばっていること、目標としていること

本人写真

 多忙でも常に笑顔を絶やさないよう、患者さんの気持ちを思いながら仕事するように頑張っています。
 私の目標としていることは、患者さん・ご家族の気持ちに寄り添った看護を提供し、安心して医療を受けられるようにすることです。実際の現場では、患者さんの不安の程度、考え方は人それぞれであるため、患者さんの側に寄り添い傾聴することが重要だと感じています。
 患者さんに“より近い”存在の看護師になりたいです。