• 文字の大きさ
  • 普通
  • 拡大
  • サイトマップ
  • お問い合わせ

先輩職員からのメッセージ

Message

「地域医療」の一端をになっている、大きな魅力のある仕事です。
顔写真

齊藤 亮

病院勤務 総務管理課

東洋大学 経済学部経済学科

平成28年度

厚生連に入会した動機 またはきっかけ

私は大学在学中から、卒業後は地元秋田県で就職したいと考えておりました。その中で、県内各地に地域の中枢を担う病院を構えており、県民の医療を支えている厚生連に大変魅力を感じました。私も厚生連の職員として秋田県のために貢献したいと思ったのが、入会したきっかけです。

仕事の内容など

私は総務管理課の業務管理を担当しており、固定資産や備品の管理、医療機器や様々な病院設備の修繕対応を行っております。直接費用に関わる業務ですので、コストを抑えながらも職員の働く環境をしっかり整備することを心掛けています。また、無駄な費用の発生を防ぐために、節電等の省エネルギーの推進にも取り組んでいます。

仕事のやりがい

私の担当している業務で患者様と直接関わることは少ないですが、病院職員とのやりとりが多いです。医療機器や病院設備に関する様々な問い合わせやトラブル等にしっかりと対応でき、職員の方から感謝の言葉を頂いた時は日々の業務にやりがいを感じています。また、今後の業務に対する自分自身のモチベーションアップにも繋がっています。

学生のみなさんへのメッセージ

病院事務の仕事に特別な資格等は必要ありませんが、幅広い分野に及んでおり、それぞれが重要な役割を担っております。病院の運営に関わることは非常に責任感を感じますし、様々な知識を必要とされますので大変な面もありますが、その分日々自分自身を成長させることができ、とてもやりがいのある仕事だと思います。
みなさんが学生時代に積んできた経験を活かし、私たちと一緒に厚生連で働いてみませんか。