• 文字の大きさ
  • 普通
  • 拡大
  • サイトマップ
  • お問い合わせ

先輩職員からのメッセージ

Message

地域に貢献できるやりがいのある仕事です。
顔写真

東海林 大輝

病院勤務 総務管理課

東北学院大学 教養学部

平成29年度

厚生連に入会した動機 またはきっかけ

大学では主に農村社会学という分野を学んでいましたが、これからますます高齢化が進み医療の重要性が高まるということを知ったことがきっかけとなり、医療の面から人の役に立てる職に就きたいと考えるようになりました。また、大学進学を機に一度秋田県を離れたことで、秋田県の魅力に気づき秋田県内で就職したいと考え、地域医療の中核を担っている厚生連への入会を希望しました。

仕事の内容など

私は現在総務管理課に所属しています。主な仕事として給与計算の一部を担当していますが、その他にも職員の雇用保険の申請手続きや各種伝票の起票、苦情対応、電話応対など、仕事の内容は多岐にわたります。
また、総務管理課には病院の内部、外部から様々な問い合わせがあり、それに臨機応変に対応することも重要な仕事の一つです。

仕事のやりがい

総務管理課は病院の表舞台に立つことはあまりありませんが、病院で働くすべての職員が安心して仕事をすることができる環境を作るために働くのが総務管理課の役割です。間接的ではありますが、自分が病院職員の一員として医療に貢献していると思うと非常にやりがいを感じます。まだまだ一人だけではわからないことが多いですが、不明な点は上司や先輩方に聞き、しっかりとサポートしてもらえる職場環境もモチベーションになっています。

学生のみなさんへのメッセージ

学生生活は長いようであっという間に過ぎてしまいます。何も考えずに過ごしていると、就職活動が不本意な結果で終わってしまうかもしれません。納得のいく就職活動にするために、学業はもちろんサークル活動やアルバイトなど、学生のうちにできることは何でもチャレンジしてみましょう。様々な経験の中から自分の目指す姿が見えてくるはずです。
病院に勤務すると様々な職種の方と接する機会があり、多くの出会いがあります。困ったときはその誰もが親切にサポートしてくれる環境が厚生連の良さだと思います。皆さんもぜひ秋田県厚生連の一員として一緒に働いてみませんか。