• 文字の大きさ
  • 普通
  • 拡大
  • サイトマップ
  • お問い合わせ

先輩職員からのメッセージ

Message

患者さんの気持ちに寄り添える理学療法士でありたい
顔写真

豊村 謙

理学療法士

帝京科学大学 医療科学部 東京理学療法学科

平成29年度

病院に勤務する理学療法士としてのメリット

JA秋田県厚生連は県内に9つの病院を構え、各地域の基幹的な役割を果たしています。他職種同士がチーム医療として互いに連携し、多方面から患者さんを支援する体制が整っています。また、他病院との交流行事があり、外部からの刺激を受けることが出来るのは魅力の一つだと思います。

目標としていること

私は患者さんの気持ちに寄り添える理学療法士でありたいと考えています。患者さんの意見を傾聴し、抱えている不安やストレスを少しでも軽減出来るようにと心がけています。リハビリを通して患者様が元気になっていく姿を見ると、とてもやりがいを感じ、この仕事に就いて良かったと思っています。今後は理学療法士としてのスキルアップを図り、最善のリハビリを提供出来るように日々精進していきたいと思います。