• 文字の大きさ
  • 普通
  • 拡大
  • サイトマップ
  • お問い合わせ

利用者満足度アンケート(第5回 平成24年8~9月実施分)

Satisfaction

厚生連では、地域医療を担う各地域の中核病院として、患者さんや地域の皆様に、より安心して来院いただける病院を目指し、末長く地域に貢献することと職員の患者さんへのホスピタリティーの意識をより高めることを目的とし、平成22年度より利用者満足度アンケートを実施しております。

この度5回目のアンケートを実施いたしました。ご協力いただきました3,612名の皆様に感謝いたしますと共に、アンケート結果と当病院の今後の取り組みについて、ご報告させていただきます。

アンケート集計結果

アンケート内設問の集計結果をまとめました。

各病院のアンケート集計結果及び取組みについては、病院のホームページをご参照ください。

今後の取り組み(グループ全体)

待ち時間の長さによる患者さんのストレスを軽減するための『感覚的時間短縮』に向けた取り組みを今後も継続してまいります。また、職員の接遇意識の向上を図ります。

  • 待ち時間アナウンスの徹底
  • 外来表示システムによる受付番号表示
  • 「お待たせいたしました」等の声掛け運動
  • 図書コーナー・テレビ等の待合環境面の充実
  • 電子カルテシステムを利用した待ち時間調査
    ※調査結果はこちらをご参照ください。
  • 職員の接遇意識の再確認
    ⇒利用者満足度アンケート内容を周知し、職員の接遇意識の向上を図ります。
    ⇒各病院の経営改善推進チームを中心として取組み内容・目標等を定め、取り組んでまいります。

より患者さん本位の安全・安心な地域医療を提供するため、当アンケートでいただいた「大切な声」を利用者満足度の向上及び経営改善のヒントとし、それを活かしながら患者サービスの向上を図ってまいります。