• 文字の大きさ
  • 普通
  • 拡大
  • サイトマップ
  • お問い合わせ
  • ホーム
  • 病院栄養科のお料理レシピ
  • 和風ミルフィーユ
病院栄養科のお料理レシピ 各病院選りすぐりのメニューとそのレシピをご紹介します!

和風ミルフィーユ(写真)

献立名

和風ミルフィーユ

栄養科より

今回紹介する、一見「ケーキ?」と錯覚しそうなこの料理。和洋折衷のイメージで、幅広い年齢層に好評です。三種町の白神あわび茸は、他に類を見ない肉厚の食感が楽しめます。それに能代産のねぎ、国産大豆にこだわった豆腐を使用しています。
一品で主菜・副菜がバランスよく食べられ、さまざまな食材を活用出来ます。目で楽しめ、食べておいしい体にやさしい献立です。出来上がった料理の向きや、切り方・盛付も自由にアレンジしてみて下さい。
(能代厚生医療センター)

材料

材料は4人分です。

  • 豆腐:1/2丁
  • レタス:3枚
  • 鶏ひき肉:200g
  • カボチャ:小1/4個
  • ねぎ:1/2本
  • 【A】だし汁:1カップ
  • 生姜(すりおろし):2g
  • 【A】薄口醤油:大さじ3
  • 塩:3g
  • 【A】みりん:大さじ3
  • こしょう:少々
  • 片栗粉:40g
  • 酒:大さじ1
  • 白神あわび茸:1枚
  • 人参:小1本

作り方

  1. カボチャは薄切りにしてゆでます。
  2. ボールに鶏ひき肉、ねぎの小口切り、生姜、塩、こしょう、酒を入れよく練ります。
  3. 人参は短冊切りにしてゆでます。
  4. ボールに水を切った豆腐を入れ、塩・片栗粉を入れ、泡だて器で混ぜます。
  5. レタスはサッとゆでて、水気を拭き取ります。
  6. バットに、①カボチャ②肉③人参④豆腐⑤レタスの順に重ねます。
    それぞれの間に、つなぎとして片栗粉をふり、25分蒸します。
  7. 【A】を鍋に入れ、一煮立ちさせ、あわび茸を加え、水溶き片栗粉でとろみをつけ、出来上がった料理にかけます。