• 文字の大きさ
  • 普通
  • 拡大
  • サイトマップ
  • お問い合わせ
  • ホーム
  • 病院栄養科のお料理レシピ
  • 馬肉の煮込み
病院栄養科のお料理レシピ 各病院選りすぐりのメニューとそのレシピをご紹介します!

馬肉の煮込み(写真)

献立名

馬肉の煮込み

栄養科より

北秋田市阿仁は馬産地として有名です。馬は鉱山や農耕の労働力であり、過酷な肉体労働をこなす鉱夫達のスタミナ源=なんこ(馬肉・すじ・ホルモンの煮込み)の食材として欠かせないものでした。郷土の味・庶民の味として伝承されてきたこの料理は当院給食の献立としても早くから登場し、いつも大好評でした。
(北秋田市民病院)

材料

材料は4人分です。

  • 馬肉(煮付用):200g
  • 生姜:ひとかけ
  • 玉ねぎ:中1個
  • にんにく:ひとかけ
  • 糸コン:小1袋
  • 酒:適量
  • ごぼう:1本
  • みりん:適量
  • 人参:小1本
  • 醤油:適量
  • いんげん:8本

作り方

  1. 馬肉に熱湯をかけて霜降りにし、水・酒・生姜(千切り)・にんにくを入れて、弱火でコトコト下煮します(約2時間)。
  2. 野菜は一口大にカットし、別鍋で下煮します。
  3. 馬肉、野菜に火が通りやわらかくなったところで、それぞれ薄く味付けをします。
  4. 馬肉と野菜を一つの鍋に合わせて味をととのえ、さらに30分程煮込んで完成です。