• 文字の大きさ
  • 普通
  • 拡大
  • サイトマップ
  • お問い合わせ
  • ホーム
  • 病院栄養科のお料理レシピ
  • 卯の花ミートドリア
病院栄養科のお料理レシピ 各病院選りすぐりのメニューとそのレシピをご紹介します!

卯の花ミートドリア(写真)

献立名

卯の花ミートドリア

栄養科より

今回のレシピは、湯沢市が誇る日本三銘うどんの一つ「稲庭うどん」を使ったものです。通常は細長い麺ですが、稲庭には昔から伝わるもう一つのうどん「稲庭喜利うどん(卯の花めん)」があります。茹でるとお粥のように柔らかくなるこの麺は離乳食、お年寄り、食欲のない方の食事として喜ばれております。私たちは、この稲庭喜利うどん(卯の花めん)を使ったメニュー「卯の花ミートドリア」を稲庭うどん協同組合と協力して考案いたしました。
(雄勝中央病院)

材料

材料は4人分です。

  • 稲庭喜利うどん(卯の花めん):150g
  • パセリ:少々

ホワイトソースの材料

  • 木綿豆腐:1/2丁
  • 長いも:50g程度
  • 牛乳:180cc
  • 塩・こしょう:少々

ミートソースの材料

  • 豚ひき肉:150g
  • 卵:1個
  • 玉ねぎ:中1/2個
  • 味噌:大さじ2

作り方

  1. 稲庭喜利うどん(卯の花めん)を透き通る程度に少し固めに茹で(3~4分)、ざるにあけて冷水で締める。
  2. ひき肉と荒くみじん切りした玉ねぎを炒め、合わせたとき卵と味噌を加える。
  3. 豆腐、牛乳、長いも、塩、こしょうをフードプロセッサーにかけてソースをつくり、稲庭喜利うどん(卯の花めん)と混ぜ合わせる。
  4. 耐熱容器に3のホワイトソース、上に2のミートソースの順に盛り付け最後にパセリを散らす。
  5. 180℃に温めておいたオーブンで12~13分焼く。